Contigo al fin de mundo.
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/06
2007 Tue
Prestate subito i primi soccorsi, per favore.
(応急処置をお願いします)



今日は湿気ウルルンで、髪の毛が左にうねっていた上月です。
雨は好きですが、癖毛持ちとしては少々辛いですね。


そんなこんなで今日も一日が過ぎました。
今日はうちのクラスの妙な団結力について書きます。
以前からこのブログを読んでくださっている方はご存知かと思いますが、うちのクラスはもう名付けるなら仮面夫婦ならぬ仮面クラスです。
得意技は愛想笑い!みたいなノリです。
どんなやねん!と思った方は正常です、良かったですね。(ぇ)
そんなクラスですが、本日妙な団結力を見せました。
事の発端は朝のホームルームでの担任の発言。
…いや、突き詰めると私の所為なのだけれど、まぁここでは置いとくとして。
どんな発言だったかと申しますと、


「お前ら……いや、何でもない。今日の終礼で話す」


といった簡素なものだったのですが、うちのクラスには衝撃が走りました。
皆が皆、自分らが何かしでかして起こられるんやろか…!と思ったらしく、軽い混乱状態に。
いやはや、皆さん。
身に覚えがありすぎるご様子。
大変ですね。(他人事)
結局、クラス一丸となって私(クラス委員長)のところに担任は何を話すつもりなのかを訊きにくる始末。
学祭時にそれくらい協力すれば良かったのに、と思ったのは内緒ですよ?


ちなみに担任が何を話すつもりだったかの答え合わせはまた明日(笑)
皆さん、頑張って考えてきてください。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示


Track back
TB*URL

copylight © Kommt ein Gebet nicht an?. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。