Contigo al fin de mundo.
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02/23
2009 Mon
Vous faites le visage qui veut observer le la personne morte.
(君は死人みたいな顔をするね。)




退屈は人を殺す、って本当だったんだと激しく思う今日この頃。
つい最近まで大学受験っていう刃が私のすぐ真後ろでチクチクやってらっしゃったのに、いつの間にか消えうせてやることがなくなってしまいました。
取りあえず、積みゲーならぬ積み文庫を消化することで過ごしたここ数日。
活字に飢えていたらしく、とんでもない勢いでとんでもない冊数を読みきりました。
その感想をいっこいっこ書くのもなんだかなぁ、と思って心のノートにだけ書き記し。
次にやることと言っても放置していためくるめく妄想の世界(HP)の更新その他だけ。
ところがどっこい、妄想に終わりや果てなんてないわけで。
やってもやっても次から次に出てきて、そのスピードにタイピングが追いつかないという始末に終えない状況に陥った。
脳みそがドロドロに溶けて少しずつ消えていっている気がしてならない。
なんだ、これ。
この間なんて世界史専攻だったくせに三大宗教が出てこなかった。
ジーザス!
このままじゃ駄目だと思う。
大学に入学する前に私の脳みそはまるで役立たずなこんこんちきになる。
かといってすることもない。
こっそりやってた喫茶店のバイトに行くのも、マスターが毎度の如く放浪の旅に出てしまった。
あ、今何人かウソだと思ったでしょう。
実話ですよ、実話。
私が勝手に店開けてもいいって許可貰ってるけど、
お店の常連さんに開けてくれって言われてるけど、
無理!
一人でそんなことして、もしものことがあったらどうする!
火事でも起こしたら…ああっ、恐ろしい!
そんな訳でバイトの方はパス。
すると本格的にやることがなくなって…。
退屈は人を殺すよ、本当。
遊びに行くのも…ねぇ?
花粉が舞ってて嫌だし。
まぁ、とりあえず明日は確か久しぶりの登校日だったはずなのでワイシャツにアイロンをかけるところから始めようと思う。



スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示


Track back
TB*URL

copylight © Kommt ein Gebet nicht an?. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。