FC2ブログ
Contigo al fin de mundo.
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/30
2007 Fri
【もしもバトン】




1. 理想の女(男)が記憶喪失で落ちている。

…とりあえず餌付けしてみる。



2. 歩いていたらサインを求められた。

私にサインを求めるなんていい度胸ですね。



3. 引き出しからドラえもんが出て来た。

何ですか、貴方。
不法侵入ですか?
出ていってください。
ああ、ちなみにそのお腹のポケットは置いてってね。



4. 殺し屋に「死に方くらい選ばせてやるよ」と言われた。

老衰がいいので、あと数十年ほっといてください。



5. 見知らぬ大富豪に遺産を残された。

そして半分以上を税金で持っていかれた…!



6. 初対面で「B型?」と聞かれた。

半分だけです。
それにしても、初対面なのに随分と失礼な方ですね。
何様ですか?



7. 預金残高が増えていた。

…次の日には減っていた。



8. カモシカの様な脚にされた。

いやん、脚が細くなっちゃった!
…なんてポジティブには考えられないので凹みます。



9. 前に並んでる人に「俺の背後に立つんじゃねぇ!」と言われた。

上から物を言わないでいただけますか。
人にお願いする時は、ヘコヘコ頭を下げながら敬語でするんですよ。
もう一度どうぞ?



10. 「犯人はあなたです!」と言われた。

共犯者は貴方です!



11. 鏡をみたら目がヤギ目になっていた。

ヤギ目…つり目?
とりあえずテープでも貼って下げます。



12. 尻の割れ目が消えていた。

…それはマズイですね。
さすがの私も焦ります。



13. 偶然手に取った本の主人公が明らかに自分だった。

貴方はいつから人のプライベートに踏み込むような真似が許されたんですか?と、本の裏側にある電話番号に電話する。



14. モナリザがこっちを見ている気がする。

とりあえず逆さまにしてみる。



15. バトンを回す人

フリーでどうぞ。
いやはや、テストの鬱憤が晴らせて良かった!



スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示


Track back
TB*URL

copylight © Kommt ein Gebet nicht an?. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。