FC2ブログ
Contigo al fin de mundo.
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/07
2007 Wed
Lo sa che ogni esperimento e andato a vuoto? 
(実験はすべて失敗したんですよ)



左耳が本気で聞こえない上月です。
難聴とか、そんなレベルじゃなくて。
こりゃ、鼓膜破れてんじゃないか的な勢いです。
まぁ、また病院行くからいいんですけど。


話は変わりますが、皆さん昨日の宿題は考えてきましたか?(あ、いい加減ウザイ?)
では、張り切って答え合わせに参りましょう。
我らが担任は何を話はつもりだったかと申しますと、「上月が生徒会役員選挙に出るので、その応援弁士を引き受けてくれる奴いないか?」ってことです。
…この言葉から分かりますよようにあれだけ悩んだ結果、私は生徒会長として選挙に出ることになりました。
報告が遅れてしまい、申し訳ないです。
でも多分、落ちるんで進路の方に支障はないかと。
だって、アレですよ?
私以外にもう一人会長に立候補している子がいるんですが、その子は国際クラスで今現在オーストラリアに留学中です。
選挙はその留学期間中に含まれているので、わざわざビデオを送ってきてまで立候補してるんですよ?
そんなの、インパクト強いに決まってるじゃないですか。
ビデオからアウェーな空気バリバリですもの。
しかも、制服はオーストラリアの学校のやつ。
この時点で印象に残るのは国際の子です。
言っておきますが“選挙”なんて、それぞれの立候補者の公約を聞いて投票する子なんて少数派ですよ?
大抵皆、最初に喋った方とか右に名前が書いてある方とか、顔を知っているもしくは印象に残っている方とかで投票してるんです。
相手は国際、しかも内部。
私は特進、挙げ句に外部。
どちらも少数クラスで、他クラス(総合クラス)と関わりがないからとは言っても、どう見たって相手の方が有利。
あはは、落ちると目に見えて受けにいくだなんて…。
今なら参議院議員選挙前の安倍さんの気持ちが痛いほど分かるわ…。


そんなこんなの上月でした!



スポンサーサイト
copylight © Kommt ein Gebet nicht an?. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。