Contigo al fin de mundo.
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/30
2007 Fri
【こんな時バトン】




こんな時貴女なら何と言いますか?



1.友達が泣いています。失恋したそうです。

悪いんだけど、私には貴方を慰めることに費やす時間がないの。
と、言うわけで手っ取り早く相手の野郎殴りに行ってきます。



2.先生の鬘が少しだけずれています。

先生、逆に哀れみを誘うので取ってください。



3.見知らぬ小母さんが頭にムースをつけた状態で歩いています。

どうなさったんですか、その頭。
鳥に糞でも落とされましたか?



4.どんな再生を押してもCDorMDが聴けない。

機械が反抗期とは生意気な。



5.貴女は今火燵の中に居ます。蜜柑を取りたいけれど出たくない。
そんな時父or母が立ち上がりました。

親愛なるお父様(お母様)、立ち上がったついでに蜜柑を取ってくださいな。



6.コンセントが抜けているのに頑張って掃除機のスイッチを入れ様としている父or母が居ます。

一緒に住んでるのにここまで貴方の痴呆が進んでいたなんて気が付かなかったわ。
反論があるなら聞いてもいいけど、その前に掃除機の後ろを見てからにしてね。



7.雑誌に向かってブツブツ言っている友達が隣に居ます。

余所でやってくれる?
私は貴方のその念仏のような独り言に興味はないの。



8.好きな人の好きな人が話しかけてきました。

何か御用でも?



9.セールスがやってきました。

私、突然訪問するのは好きだけどされるのは嫌いなの。
お帰りなってくださらない?



10.バトンを回したと思いました。

暇を持て余しているなら如何ですか?
(フリーです)



スポンサーサイト
11/30
2007 Fri
【もしもバトン】




1. 理想の女(男)が記憶喪失で落ちている。

…とりあえず餌付けしてみる。



2. 歩いていたらサインを求められた。

私にサインを求めるなんていい度胸ですね。



3. 引き出しからドラえもんが出て来た。

何ですか、貴方。
不法侵入ですか?
出ていってください。
ああ、ちなみにそのお腹のポケットは置いてってね。



4. 殺し屋に「死に方くらい選ばせてやるよ」と言われた。

老衰がいいので、あと数十年ほっといてください。



5. 見知らぬ大富豪に遺産を残された。

そして半分以上を税金で持っていかれた…!



6. 初対面で「B型?」と聞かれた。

半分だけです。
それにしても、初対面なのに随分と失礼な方ですね。
何様ですか?



7. 預金残高が増えていた。

…次の日には減っていた。



8. カモシカの様な脚にされた。

いやん、脚が細くなっちゃった!
…なんてポジティブには考えられないので凹みます。



9. 前に並んでる人に「俺の背後に立つんじゃねぇ!」と言われた。

上から物を言わないでいただけますか。
人にお願いする時は、ヘコヘコ頭を下げながら敬語でするんですよ。
もう一度どうぞ?



10. 「犯人はあなたです!」と言われた。

共犯者は貴方です!



11. 鏡をみたら目がヤギ目になっていた。

ヤギ目…つり目?
とりあえずテープでも貼って下げます。



12. 尻の割れ目が消えていた。

…それはマズイですね。
さすがの私も焦ります。



13. 偶然手に取った本の主人公が明らかに自分だった。

貴方はいつから人のプライベートに踏み込むような真似が許されたんですか?と、本の裏側にある電話番号に電話する。



14. モナリザがこっちを見ている気がする。

とりあえず逆さまにしてみる。



15. バトンを回す人

フリーでどうぞ。
いやはや、テストの鬱憤が晴らせて良かった!



11/28
2007 Wed
Herif haber vermeden defoldu gitti. 
(あいつは何も言わずに行ってしまいやがった)




期末考査前日に学校休んだのは誰だ?

…東雲です。
いやはや、参りました。
熱がぐぐっと38度まで上がりました。
平熱35度の人間にはキツいです。
未だに37度あります。
でもさすがに考査を休む訳にはいきませんので、明日は這ってでも行きます。
しかしながら、科目は数Bと宗教。
宗教は別にいい。
ほっとこう。
数Bがヤバいです。
ただでさえ、解けない数学が熱で浮ついた頭で解けるはずがない。
今現在も往生際の悪い東雲は数Bの問題と向き合ってる訳ですが…。
頭痛がしてきました。
目眩がします。
吐きそうです。
なんだ、これ。
漸化式なんか知るかよ、数学的帰納法なんていつ使うんだよ、証明したけりゃ自分でやれよバカヤロー。
と、イマイチ上がらないテンションでぶつぶつ言ってたりします。

…都合よく神様とか降臨しないかな。
(神様とか一切信じてないけど)
11/28
2007 Wed
Yemin etse bile inanmam. 
(誓ったとしても私は信じない)



あれま…いつの間にか日を跨いでる。
今月はこのパターンが何回かあったな…今回で三回目?
まぁ、いいや。

さてさて、とうとう明後日(…明日?)から期末考査が始まります。
…東雲はのん、最大のピンチです。
土曜も考査日程の中に入っているので、正味一日だけのオアシス(日曜)を過ぎたあとにある教科しかやってません。
初日にある宗教とかノンタッチです。
二日目にある英語も分詞・比較・仮定法と範囲が広すぎて挫折。
世界史は四日目の月曜ですが、日本史も同じ日で覚えきれません。
ほんと…誰だ、こんなめちゃくちゃな日程作ったのは。

死ぬ。
マジで死ぬ…。
11/26
2007 Mon
Allahtan kork! 
(恥を知れ!)



ひそかに期末考査3日前です。
テストの日程すら知らないという体たらく。
こりゃ、ヤバい。
冗談抜きに本気でヤバい。

(´Д`)

なんとも緊張感がありませんが、気分はこんな感じです。
なんなんでしょう…。
無気力というか、なんというか。
しんどいったりゃあらしない。
日に日に短くなっていくブログの記事に唖然とする毎日です…。
11/24
2007 Sat
L'uomo si fa da mangiare. 
(人は自分のために食べるのだ)



なんの気なしに時間が過ぎていく…。
そして、それと反比例するかのようにテスト勉強が進みません。


(けーたいがてからはなれませんまる)
(やばくないですかはてなはてな)
(いえすびっくりまーくいえすびっくりまーく)


木曜から期末考査なのに…死んでる。
あり得ない。
昨日といい今日といい、無駄にテレビを見てました。
いつもはちっとも見なくて皆の話題から取り残されているというのに…。
その反動であるかのようにテレビを見続けていました。
きっとテレビに取り憑かれてますよ、これ。


ああ…もう、、、
仕方ないから勉強しよう
11/23
2007 Fri
Giappone devi far fronte ai tuoi impegni. 
(日本では君が義務を果たさねばならない)



1123。
イイニーサン。
今日は決して勤労感謝の日なんかじゃなく、イイ兄さんの日です。
と、思い込んでいる頭がちょっとアイタタ…な子は私だけじゃないだろうと思っている東雲です。
今日はなんと柾輝の誕生日!…と、うちの弟の誕生日でした。
あ、柾輝のことは知っている人は知っているので説明は省きますね。
とりあえず、今日の私の頭には柾輝のことしかなかった訳です。
弟の誕生日なんて…、本人がケーキの蝋燭を吹き消すまでスッカラカンに忘れてましたし。
(ごめんね、イズル!)(←弟の本名!)(イヅルじゃないところが悔やまれる…)
ビックリですね…柾輝も、もう23…?
ギャア!色男!
イイ兄さんの日に生まれてるんだから、超がつくほどイイ兄さんになってるよね!きっと!
かーっこいい!大好きだ!
中学の時はちょいと不良な、サッカー少年だったくせに…!
人間変わりますね…。
だってほら、将ちゃんの変わりっぷりったらないでしょ。
あんな大人になっちゃって…相変わらず中身は天然っ子だけどさ!
結婚式、私も呼んでね将ちゃん!(無理だ)
反町ジャパンも、見事五輪出場権を獲得しましたし。


イイコト尽くしでウッキウキな東雲は、現在。
机の上に広がる膨大なプリントやノート(期末考査対策用)に頭を悩ませています…。
11/23
2007 Fri
Sii di parola. 
(約束を守れ)



本日…いや、日を跨いじゃったから昨日かな。
めでたく期末考査一週間前を切りました…。
なのに、弟の古典の勉強に付き合ってやってるなんて余裕だな、オイ。なんて自分でも思います。
そうそう、今日は期末考査の後にある授戒会(じゅかいえ)という高2対象の宗教行事について説明がありました。
授戒というのは、キリスト教の洗礼のようなもので、法名を授かるものだそうです。
名前から一文字取って、付けてくださるそうなのですが…私の本名は一文字なので、選ぶ間もありません。
なんだか面白みに欠けます。
また、同じ漢字がある時。
例えば理沙子と梨沙で、沙という字を取って戒名を付けられた場合、どちらも同じ戒名らしいです。
有り難み半減です。
それが同じクラスだったら、有り難み激減です。
うちのクラスにも居るので、きっとそういう現象?が間近で見られるはず!
…いや、別に見たかないけど。
正直な話、さして宗教心のない私にとって授戒会というのは、あまり意味を成しません。
まさか授戒会を受けた後からは学校ではお互い戒名で呼びあうようにとか、そんな馬鹿なことはしませんし、だいたい墓に戒名を刻む=その宗派の信者という扱いを死してから受ける訳ですよ?
死んでからのことですから、私の与り知らぬこととは言え、耐えられない。

…いらない。
戒名とかマジいらない。
11/21
2007 Wed
Perche neghi ogni cosa? 
(何故すべてを拒絶するの?)



こんばんは!
実は帰宅してからまだ2時間しか経っていなかったりします。
いやはや、学校に残って勉強してたらとんでもない時間でした。
そんなことはおいといて。
今日は調理実習でした。
作ったのはアップルパイ。
ちなみに、私の今日のお昼ご飯はそのアップルパイonlyでした。
出来は…まぁまぁですかね。
前の授業で作った酢豚と杏仁豆腐の方が美味しかった気がします。
一応、特進クラスなので家庭科は今年が最初で最後。
調理実習は一年間で三回しかありません。
ちなみに今日で終了です。
一回目に作ったのはチーズケーキ、二回目がさっきも行った酢豚と杏仁豆腐、そして三回目の今日はアップルパイです。
甘いものが苦手な私にはこのメニューは結構堪えました…。
まともに食せたのは二回目の時だけ。
今日のは中がリンゴだったので何とか…。
リンゴは好きなんです。
ちなみに総合クラスはシフォンケーキを作ったらしいですが、それだったら確実に私は食べられなかったな…なんて思いました。

11/20
2007 Tue
Se hai bisogno giovati di me. 
(必要なら僕を使ってくれ)



今日は記念日です。
さて、何ででしょう?
…と言ったところで誰も答えられないだろうから訊きません。
自分で答えます。
なんと、今日のこの記事で更新100回目となりました!
自分でも吃驚です。
上月は基本的に熱しやすく冷めやすく、三日どころか半日もったらいい方なんです。
そんなこんなの上月。
いい加減そろそろHNを変えたいな、なんて思います。


思い立ったら即行動!


東雲(しののめ)はのんにします!
つか、なります!
いやはやずいぶんと乙女ちっくな名前になりましたが、中身は変わりません。
人間、これまでの人生で形成されてきた性格をそうそう変えられませんので。
マガやら何やら、色々と変更しないと…!
相互の方にはまた明日くらいにご連絡に参ります!


ではでは、今日はこの辺りで…。
11/19
2007 Mon
E cambiato in meglio il mondo? 
(世界は良い方に変わったのだろうか?)



こんばんは、寝不足気味で頭に酸素が足りません。
ブドウ糖も足りません。
つーか、知性やら品性やらその他諸々の人として必要なもの全てが既定値に達していない気がします。
そんな上月。
…書く内容が「眠たい」しかないことに非常に危機感を覚えます。


それはそうと、最近急に冷え込んできましたね。
寒いですよ…。
冬ってこんな寒かったっけ?
何だよ、もう!
温暖化の影響で冬将軍はどっかに引っ込むと思ってたのに!
全然ダメでした。
むしろ、例年より寒い気も…。
ちなみに上月の部屋のカレンダーは気分だけでも!と未だ8月です。
海で犬と戯れる少年の笑顔が眩しいです、はい。
実は最近まで5月だったんですけどね。
ほら、「年中五月病」みたいなノリで。


そんな訳で、心は夏休みな上月は勉強に勤しみます!
11/18
2007 Sun
Domani a te ti faro la festa. 
(明日はお前を殺してやる)



寒かった…。
今日はすこぶる寒かった…。
こんな中、模試を受けに行った私を誰か褒めて!
え?模試の出来?
…そんな無粋なことは訊かないで。
それはそうと、今日は模試が終わった後に病院に行ってきました。
あ、先に言っておきますが別に検査の為なんかじゃないですよ?
友人Rのお見舞い?兼お遊びが目的デス。
上月と入院している本人をあわせて、総勢六名が狭い病室に集まってワイワイガヤガヤ…。
(何度も看護師さんに注意されました)(ゴメンナサイ!)(…あんまり心こもってないけど)
そのうち三人は模試を受けてから召集されたので、ものすごくしんどかったです。
いや、口にも態度にも出さなかったですけど。
だって、そんなことしたらすぐさまRが背中にブリザードを背負って
「…何?僕と居るの、そんなにつまんないの?先輩」なんて言い出すのは目に見えてるからね。
全く、何が先輩だよ!嘘つきの子め!(4月1日生まれ/学年いっこ下/…でもタメ)
ちなみにRは再来週に退院らしいので、また召集がかかったのですが…。

無理!
絶対無理!

だって再来週は私、期末考査で死んでる予定だから!
さて…でも、こんな理由でRやKが納得するはずもないし。。。。
どうやって言い訳しようかなー…なんて考えながら、今日は終わります!
11/17
2007 Sat
There is no thing.
(無いがある。)



眠たい。
しんどい。
帰りたい。
三拍子揃った午前中の学校。
微分積分どころか、漸化式も日常生活でいつ使うんだよ!と思う今日この頃。
明日は全統模試です。
先週、進研模試受けたからいいじゃんと思うのは私だけですか?
そうですか。
日本は民主主義ですからね。
少数派の私の意見は切り捨てられちゃう訳ですね。
その内、私の存在そのものを切り捨てられちゃうじゃないかと内心ビクビクしてます。
そんなこんなの日常生活。



(最近は三行日記もいいな、とか思う)(え、ダメ?)(…まぁ、そのうちね)
11/16
2007 Fri
Don't judge a person by his appearance.
(人は外見によって判断してはいけない)



腫れ物に触るような目で見られた上月です。
本人は晴れて落選することができて、めちゃくちゃテンションが高かったというのに。
応援弁士をしてくれた子たちは妙に責任を感じたらしく、私は「おはよう」を言ったのに「…ごめんな?」と返されました。
うーむ…。
まぁ、三限目あたりには既に皆いつもの通りでしたから、いいんですけどね。
いくら派閥争いや、ぎすぎすした雰囲気のクラスでも気を遣わせてしまったのは申し訳なかったな、と思います。
…うちのクラスのメンバーに、人を気遣うという行為が出来るということに驚いたのは秘密のアッコちゃんです。
(はあ?とか言わないでください)(上月は傷つきやすいんです)(…嘘です。図太いです)
それはそうと、先ほどホームレス中学生を読み終えました。
今話題の麒麟の田村さんの本ですね。
…。
私は幸せだ!
やばいくらいの勢いで幸せのハードルが高い!
私は恵まれていますね。
だって、草食べたり段ボールを口にしたりなんて今までに一度もないもの!
以前も書きましたが、自分よりも劣っている者を見てようやく幸せだと自覚するのが人間です。
残念なことに私のこの考えに間違いはないみたいですね。
…ってか、そんなことよりもオシム監督の病状が気になります。
心配です…。
早く元気になってサッカー日本代表の道を照らしてほしいです。
11/15
2007 Thu
You have to take responsibility for what you have done.
(自分の行動の後始末は自分でやらないといけない)



はい、嬉し恥ずかしドッキドキな選挙が終わりました。
上月、両手を上げて喜んでます。
結果は“落選”
…あれー?と思っている方が大多数だとは思いますが、上月の中でこれは思い描いていた結果そのものなのです。
上月は国公立大学への進学を希望しています。
しかも、その中でも狭き門とされる法学部です。
正直な話、今現在ですら既に手一杯なのに来年まで生徒会なんぞに構ってられるかってのが本音。
うちの学校には総合クラスと特進クラスがあります。
…まぁ、これは大抵の高校にあるでしょうが、うちの学校では更に特進クラスを3つに分けています。
1つはS特進、2つめは特進、そして3つめは錬成特進です。
名前からするとさして違いはないように見えますが、S特進は6人と超少人数クラスだったり、錬成特進は内部からの特進組…といった違いがあります。
ちなみに上月は2つめの特進クラスに在籍しています。
このクラスはよく、外部特進と呼ばれます。
(名前の通り外部組です)
で、3年になると特進と錬成はS特に混じって入試対策の特別授業(8・9限)を希望制で受けることが出来ます。
もちろん、上月は受けるつもりです。
そして、それだけでは圧倒的に勉強が足りないので予備校にも通います。
普通に考えても生徒会なんぞに出ている暇なんてこれっぽっちもないんですよ。
嫌な話、上月はそれらを総合的に考えて最初から落ちることを希望していました。
だいたい、元々は先生に頼まれて立候補しただけなので別になんの問題もありません。
…むしろ受かったなんて言われたら卒倒します。
私の夢は絶たれる訳ですから。
私には検事になるという、夢という名の目標があります。
それを叶えるためなら死に物狂いで勉強します。
こんな、名も知られていないちっぽけな学校にこれ以上付き合っている場合ではないんです。
(うちの学校の専願を考えてる方、ゴメンなさい)
でも残念なことに生徒会を脱退?することは叶いませんでした。
顧問に引き留められました。
仕方ないので、名前だけの幽霊生徒会役員になっておこうと思います。
つか、否応なしになるざるをえないんで。


そんなこんなで結果報告終了!
おやすみなさいませ!



11/14
2007 Wed
Quest'anguilla mi ha dato un morso. 
(このウサギが僕に噛み付いた)



こんばんは。
非常に不安定な上月です。
参議院選挙前日の安倍さんもこんな気持ちだったに違いない。
負け試合に「いざ、出陣!」なんて堂々と行けるような根性してないんですよ。
あたしも安倍さんも。
(あ、今安倍さんに謝れって声が聞こえた…)
…うるせぇ、バカヤロー!
逃げ腰、足ガクガク、涙ちょちょ切れの何が悪い!!
上月はチキンハートの持ち主なんです。
取り扱い時には細心の注意を払ってください。


ひぃ…!
取り立て屋が来なすった!
……いや、実際に来た訳じゃなくて、お電話なんですけどね。
皆さま、ニュートンの早稲田大学合格、TLTソフトというものをご存知ですか?
上月は親に大金叩いてもらって、そういうパソコンのCD-ROMを使って受験勉強(…一応、滑り止め?)をしているんです。
で、週一の割合でニュートンの方から「今週、どれだけ進みましたー?」ってな感じで電話がかかってくる訳ですよ。
いつもはね、報告だからなんてことないんだけど…今日はさ。
見ての通り情緒不安定なものですから、進路をチラチラ出されると…ね。
だから取り立て屋が来なすった!という心理に…。
話が急に変わってびっくりしました?
すいませんね…不安定なもので。


もう、いいんです。
満点よりも合格点を目指します。
(意味分かんないって?)(…私にも分かんないよ)(ああ、グダグダだ…)
11/13
2007 Tue
Durch das Wollen toten Sie im Moment
(今すぐぶっ殺してやりたいくらいです)



明日はオープンキャンパスの代休で学校に行かなくていいからとかいう理由で、こんな時間までのんびり過ごしていた上月です。
めちゃくちゃ眠いです。
故に今日の記事はいつにもまして酷いです。
文句なしの方向でお願いします。
脳ミソの機能が丸ごと停止している感があります。
さて、でも今日何があったと言われても何もなかったんで書くことがありません。
面白みに欠けるブログですみません。
嫌なら読まなくていいです。
グダグダです。
今、ニュースをつけたんですけど…初っぱなに巷で人気のハニカミ王子、石川遼はキツいですね。
私だけですか?
アイツが根性悪そうに見えるの。
あんな若いのにアレだけの実力があったら、同年代の子を多少なりとも見下すと思うんだよね…。
とりあえず、上月の中で彼は根性が悪い…というか、腹黒?策略家?なイメージしかないんです。
ああ、もう羨ましいくらいの二重人格っぷり!
惚れ惚れするね!!
(今更だけど本人と知り合いなんて人はいない…よね?もしくは、本人…とか)


………。
非常に不安になってきたので、今日はこの辺で逃げます。
Good night.
11/12
2007 Mon
Your mind is Paradox Box.
(君の心はびっくり箱だ)



ビデオ撮り、見事に撃沈したぜ!イェー!!
…空元気も一行しか保たなかった。
もう、ヤバかったですよ。
噛み噛みで訳わからんこと言ってる中で、頭の片隅あたりで「おいおい、お前何アホなこと吐かしとんねん」と自分にツッコミを入れる始末。
今更何を言っても後の祭り。
まさしくうちの担任の名言「賽は投げられた」ですよ。(嘘ですよ、確か言ったのはカエサル…だったと思う)
木曜に放送されて、その日に結果が分かるという恐ろしいシステムに泣きそうな上月です。
嫌だな…もう、木曜は結果聞かんと先に帰ろうかな。
だって落ちるって分かってるのに…。
やってられっか、バカヤロー!
しかも、秘かに期末考査二週間前だし…!
明日は三年の時の科目選択の〆切だし…!
追い詰められてる間バリバリなのは上月だけ?
違うよね、…違うはず。
そういえば、応援弁士を頼んだ子らに変なキャッチフレーズをつけられたのを思い出した。
確か「平成のお嬢様。超マイノリティな毒舌っ子」みたいな感じだった…。
総じて貶されてる気がしてなりません。
…別にいいけど。


なんだかもう、全てにおいて投げ遣りです。
11/11
2007 Sun
I soldati hanno dato l'addio alla loro patria.
(兵士達は祖国に別れを告げた)



そういえば、今日はポッキー・プリッツの日でしたね。
私はどっちも食べませんでしたが、皆さんは食べましたか?
…バレンタインデーにチョコを贈るという製菓会社の陰謀に毎年のってやってんだから、今日まで付き合ってやらなくていいだろ?と思うのは上月だけでしょうかね。


さてさて、そんなくだらない話は置いとくことにして。
皆様、警告文って見たことあります?
警告文、すなわち「○○やったら警察に突き出すぞ、ゴラァ!!」的な感じの文なのですが、上月はつい数十分前に見ました。
っていうか、渡されました。
…貼られました、っていった方が的確かな?
とりあえずそんな感じなんです。
上月には弟が二人います。
ええ、そりゃあもう…とんでもなく阿呆な弟で、たまに血が繋がっていることを疑いたくなるくらいです。
そんな弟たちは、面倒だからと地下にある駐輪所に自転車を止めずに、マンションの持ち物である公園に止めていました。
(上月はマンション暮らしデス。)
それがとうとう地区の理事長さんにバレたらしく、自転車中に警告文が貼られていました。


【警告】
ここに自転車を止めるべからず。
即刻、地下の駐輪所に移動させよ。
さもなくば、警察に通報します。


上記のような文が書かれていました。
しかも、全部手書き。
相当数の警告文が貼られている自転車を見て、最初に思ったのが「理事長暇だな、おい」って間違ってるでしょうか。
さすがに警察沙汰になっては困るので、警告文をベリベリ剥がして地下へと持っていきましたが…。
全く、うちのやんちゃ坊主たちには手を焼かされます。



11/11
2007 Sun
Wen man liebt, dem möchte man alles geben. 
(愛する人には、全てを与えたいと思う)



ああ…日跨いじゃった。
まぁ、いいや。
そんなこんなで結局、学校には遅刻せんと行った上月です。
だから当然、礼拝のソロ部分を歌う羽目に。
…実は、ほぼ口パクだったんですけどね。
だって朝だし、声出ない。
と、勝手に自分の中で結論付けて行動に移しました。
別になんの中身もない1日でした。
明日はうちの学校で今年最後のオープンキャンパスがあります。
高一の特進生は見学用に授業があるらしいです。
頑張って!
私らも去年あって次の日がとてつもなくしんどかった…!
代休は水曜なんだよね…何でだろ。
ああ、そういえば月曜は選挙のビデオ撮りだった。
うちの学校の選挙は事前に録画したものを流すんですよー。(誰に言ってんだか)
嫌ですね、自分が喋っている映像を自分で見るの。
…ひぃ!!
今から憤死しそう。
顔伏せとこう、うん、そうしよう。

それじゃあ、また今日の夕方あたりにお会いしましょう!
11/09
2007 Fri
Sono contento per te, ti ho detto, an che se il pensiero di non vederti.
(もうこれで君に会うこともないと思うが、例え君に会えなくても、前に言った通り僕は君に会えて満足している)



本日は進研模試でした。
受けた方いらっしゃいます?まぁ、いなくても別にいいんですけどね。
もういいんです。
来週にひかえている全統模試に全力をそそぎますんで。
…これらの言葉から分かる通り、本日の模試。
見事に撃沈いたしました。
初の五教科模試で、理科・社会にまで手が回りませんでした。
回んなかったくせに社会を歴史・公民どっちも受けるという荒業にでたのは上月です。
故に五教科模試ではあったものの、実際受けたのは六科目でした。
八時四十五分から始まって終わったのは十七時三十五分。
疲れ果てました。灰になって飛んでいきそうです。
なんだか、どんどんテンションが下がっていくのでこの話はここまでにします。


さぁ、張り切って話題変更!といきたいところですが、残念ながらありません。
あるとしたら…そうですね、明日は土曜日なので礼拝があるといったところでしょうか。
上月は入部届けも出していないのに、何故かコーラス部に所属させられています。
おかしいですよね、ありえませんよね、非常識すぎるよね!
しかし、そんなことを言っても一切耳を貸さない顧問に乾杯(完敗)!
あれよあれよという内に、毎週土曜日にある礼拝で仏教聖歌を歌うはめになっております。
明日も勿論あります。嫌過ぎます。休みたい…。
いつもはね、超自分大好きな将来の夢が芸能人なSと今度副会長に立候補した同じクラスのTがソロ部分を歌ってるんだけど、明日はSが映画の撮影でいないからTが後輩と歌わないといけないらしいんですよ。
可哀想ね、なんて思ってたらTは私に礼拝でソロ部分を一緒に歌えとのたまいやがった。
ふざけんじゃねぇぞ、テメェ。と拳を握ったのは言うまでもない。
自慢じゃないが私は週二回放課後にあるコーラス部の活動に一度も出たことがない。
つまり、コーラス独特の発声なんてこれっぽっちも知らない。
そんな私にソロを歌えと?冗談よしてくれ。ああ、もうどんどん面倒事が増えていく…。
明日は遅刻していこうと心に決めた上月でした。



11/08
2007 Thu
You know better than to get it
(それを得るほど君は愚かではない)




すこぶる機嫌が悪いです。
ほんま、お前ら何やねん!って感じです。
今日も今日とて生徒会活動がありました。
他の二年のメンバーはライブに行くやら、サボりやらで来てなかったのですが、意外や意外。
三年の先輩方数名がおられました。
(ちなみに副会長と議長と風紀委員長です)
彼女たち三人、私に向かって開口一番に何て言ったと思います?


「よ!調子乗り。会長立候補したんやって?」
「やるやん、調子乗り」
「最近うちらん中で自分のあだ名、調子乗りやで」


………。
はい、調子乗りですが何か文句でも?
あなた方に言われるまでもなく、自分で調子に乗っているということに気付いてますよ。
意味が分かりません。
感情的な言葉で表現するならば、「ウゼェ」ってところでしょうか。
外部で会長に立候補だなんて本当に調子乗ってますよね、すいません。的な?
黙ってくれたら有り難いです、先輩方。
まぁ、でも何でこんなことを仰ったのかは大体予想がつくんですけど。
そうですねぇ…簡単に説明するならば、保身もしくは円滑な友人関係を維持するため、といったところでしょうか。
(あ、分かんない?)(分かんないよね)(……。)
じゃあ、もう少し詳しく説明するとこの三人の先輩方は…確か同じクラスなんです。
で、その内風紀委員長の先輩はもう一人の会長候補を以前から応援してらっしゃったんです。
もう、分かりますよね。
要はその先輩からしたら、「外部でしかも後からしゃしゃり出てきやがって…!」という思いがある訳ですから、多分副会長と議長の先輩に私の文句でも言ったんじゃないですか?
この風紀委員長の先輩は、ことあるごとに人の文句を言いまくるくせに、その本人と仲良さげに付き合うという方で、…正直皆に嫌われてますっていうかウザがられてます。
でも、下手に刺激するのも面倒なので…だから副会長と議長は適当に同意でもしたんじゃないですか?
だって風紀委員長の先輩がいなくなった途端に、


「ほんまに会長立候補したんやんな?うち、不正投票するし!友達とかにメッチャ宣伝しとく」
「頑張りや?応援しとくし!」


と、口々に宣われたので。
なんかアレですね、…人間の汚さが見えました。



11/07
2007 Wed
Lo sa che ogni esperimento e andato a vuoto? 
(実験はすべて失敗したんですよ)



左耳が本気で聞こえない上月です。
難聴とか、そんなレベルじゃなくて。
こりゃ、鼓膜破れてんじゃないか的な勢いです。
まぁ、また病院行くからいいんですけど。


話は変わりますが、皆さん昨日の宿題は考えてきましたか?(あ、いい加減ウザイ?)
では、張り切って答え合わせに参りましょう。
我らが担任は何を話はつもりだったかと申しますと、「上月が生徒会役員選挙に出るので、その応援弁士を引き受けてくれる奴いないか?」ってことです。
…この言葉から分かりますよようにあれだけ悩んだ結果、私は生徒会長として選挙に出ることになりました。
報告が遅れてしまい、申し訳ないです。
でも多分、落ちるんで進路の方に支障はないかと。
だって、アレですよ?
私以外にもう一人会長に立候補している子がいるんですが、その子は国際クラスで今現在オーストラリアに留学中です。
選挙はその留学期間中に含まれているので、わざわざビデオを送ってきてまで立候補してるんですよ?
そんなの、インパクト強いに決まってるじゃないですか。
ビデオからアウェーな空気バリバリですもの。
しかも、制服はオーストラリアの学校のやつ。
この時点で印象に残るのは国際の子です。
言っておきますが“選挙”なんて、それぞれの立候補者の公約を聞いて投票する子なんて少数派ですよ?
大抵皆、最初に喋った方とか右に名前が書いてある方とか、顔を知っているもしくは印象に残っている方とかで投票してるんです。
相手は国際、しかも内部。
私は特進、挙げ句に外部。
どちらも少数クラスで、他クラス(総合クラス)と関わりがないからとは言っても、どう見たって相手の方が有利。
あはは、落ちると目に見えて受けにいくだなんて…。
今なら参議院議員選挙前の安倍さんの気持ちが痛いほど分かるわ…。


そんなこんなの上月でした!



11/06
2007 Tue
Prestate subito i primi soccorsi, per favore.
(応急処置をお願いします)



今日は湿気ウルルンで、髪の毛が左にうねっていた上月です。
雨は好きですが、癖毛持ちとしては少々辛いですね。


そんなこんなで今日も一日が過ぎました。
今日はうちのクラスの妙な団結力について書きます。
以前からこのブログを読んでくださっている方はご存知かと思いますが、うちのクラスはもう名付けるなら仮面夫婦ならぬ仮面クラスです。
得意技は愛想笑い!みたいなノリです。
どんなやねん!と思った方は正常です、良かったですね。(ぇ)
そんなクラスですが、本日妙な団結力を見せました。
事の発端は朝のホームルームでの担任の発言。
…いや、突き詰めると私の所為なのだけれど、まぁここでは置いとくとして。
どんな発言だったかと申しますと、


「お前ら……いや、何でもない。今日の終礼で話す」


といった簡素なものだったのですが、うちのクラスには衝撃が走りました。
皆が皆、自分らが何かしでかして起こられるんやろか…!と思ったらしく、軽い混乱状態に。
いやはや、皆さん。
身に覚えがありすぎるご様子。
大変ですね。(他人事)
結局、クラス一丸となって私(クラス委員長)のところに担任は何を話すつもりなのかを訊きにくる始末。
学祭時にそれくらい協力すれば良かったのに、と思ったのは内緒ですよ?


ちなみに担任が何を話すつもりだったかの答え合わせはまた明日(笑)
皆さん、頑張って考えてきてください。
11/05
2007 Mon
Credi in Dio? 
(神を信仰しているの?)



なんだか、理想と現実の狭間でウロウロと迷っております。
昨日まで大学の熱気に当てられていたのが、今日は面談で現実の冷たさに身を震わせました。
どんな内容だったのかは突っ込んで聞かないでください。
ただ、国公立か私立かの選択について(それと並行して選択科目について)と生徒会活動、そしてクラスのことについてでした。とだけ言っておきます。
とりあえず、今日は短くまとめてみました。
また明日。
11/04
2007 Sun
Is there the trouble?
(悩みはありますか?)



何だかんだでこの週末、あっという間に過ぎてしまいました。
上月が今週一週間、ずっと制服だったことに気付いたのは、京都に帰ってきてからのことです。
さてさて、そんなこんなですが今日は早稲田大学の学祭に行ってきました。
連れが大荷物で…、何度蹴ってやろうかと思ったか!
まぁ、別に私が重くてしんどかった訳じゃないしいいけど。
それにしてもすごい人数でした…。
人、人、人の波で上月は目が回りました。
二日間で東京ディズニーランドよりも人数を動員するだけあります。
とにかく動くのが大変でした。
さっきも言ったように連れが大荷物だったことと、上月自身がバテバテだったことの二つが重なって、一体何をしたかってゼミを受けた、執事喫茶に入った、美術展を見た、鬼太鼓を見た、の四つだけ。
(ああ、あとはキャンパス内一周?)
お前ら何しに行ったんだよ!って感じですね。
言われなくとも分かってますよ。
でも上月は人混みが嫌いなんで。
これでいっぱいいっぱいだったんです。
結構満喫出来たんでいいんです。
…ただ、美術展の中で物凄くテンションが下がったものがありました。
“メガピース”という作品で、一千人にピースをしてもらってその写真をオブジェに貼るというものだったんですが、上月は写真が嫌いです。
見るのはいいけど、撮られるのは大嫌いです。
そんな中でピースをした写真を撮ることを強要されました。
分かりますよ、あちらさんの素晴らしい作品を造り上げたい!という想いは。
でも、写真が嫌いだという人間に撮ることを強要するのは如何なものか。
(これは連れにも言えることだが…)
“メガピース”だろうが、“ギザピース”だろうが、ピースに変わりはなくそして写真に変わりはないんだ!
国際教養学科のゼミを受けて視野が広がり、執事喫茶のお兄さんに進路の相談にのってもらったりと、それまではすごく楽しかったのにこのピース事件で上月のテンションは激下がりでした。
そのテンションが再び浮上したのは、最後に見に行った鬼太鼓でした。
佐渡島の伝統文化(え、なんか違う…)らしいんですが、太鼓の音に合わせて鬼が舞うんです。
佐渡島では鬼が舞うことで豊作になるとされているらしいですよ。
きっとあれですね、全国で節分の日に「鬼は外」された可哀想な鬼を佐渡島の人たちが温かみを持って迎え入れたんですよ。
(これは上月の憶測です)(信じて皆に言い触らさないように!)(恥かきますよ)
迫力のある太鼓の音と舞いに感動しました。
そこでお会いしたおば様(学生さん)は親切に色々とお話をしてください、へぇー…と思いながら有り難く聞かせていただきました。

今日も充実した一日を過ごすことが出来ました。
早稲田大学の学生さん、今日はありがとうございました!
11/03
2007 Sat
When I slept a deep sleep,
(深い眠りについたとき、)



日頃の運動がたたって既に筋肉痛な上月です。
ヤバいヤバいヤバい!!
…体力不足で人混みに酔いまくり。
いくら東京生まれでも、京都ののんびりとした街で長いこと生活してたら、人の流れに着いていくのが大変です。
そんなこんなで今日は、一橋大学と中央大学の学祭に行ってきました。
京弁で制服と私服の妙な二人組を見かけたら、それは上月とその友です。
それにしても、やっぱり大学の学祭は盛り上がり方が半端じゃないですね。
上月も何でか知りませんが、妙にテンション上がってました。
どちらの大学も、賢い人しか行けない所なので何て言うか…段取りよくてすごく楽しかったし、何より押し売りが上手い!(笑)
上月は制服を着ていたのでエライ絡まれました。

「チョコバナナ食べませんか?」
「ちぢみいりません?」
「ゲームしていってー!」

…私服の子よりも明らかに多く絡まれて、甘い物以外全部買った馬鹿は上月とその友です。(上月は甘い物が嫌いです)
関西弁だったらスパッと断れるんですけど…。
なんか、…断り方を忘れたって感じです。
まぁ、楽しかったんでヨシ。
印象的だったのは一橋大学の応援団と中央大学の空手…部?の舞台での発表ですね!
一橋大学の応援団は何故かビックベアーズという名で、慶應大学…か早稲田大学のアメフト部の応援をしていました。
父(早稲田大学法学部卒)に訊いたところ、一橋大学内では応援団の活躍する場がないからだろうとのことでした。
ここで納得してしまった私に非はありません…!
でも、一橋大学はとても綺麗なところで感動しました!
ああいうところで学べたらいいな、と心底思います。
一橋大学内で津田塾大学(…?)の大学生がAIDSとHIVについてのミニムービーを作って上映しておられました。
話した感じはとてもいい印象で、話している最中で無駄な言葉が一切なかったので、頭がいいのだということがすぐに分かりました。
…素敵な女の人だなぁ、と憧れにも似た想いを抱きました(笑)
ちなみに中央大学のキャンパス(多摩)はものすごく広くて、静かで、緑が多かったです。
和みました。
…BGMは軽音のアゲアゲな曲でしたが。
中央大学は何がすごかったって、空手が…!
瓦割りやバット折りとかを生で見たのは初めてだったのでドキドキしました。
主将大暴れのコーナー?は、アレですね。
とりあえず主将って名前だと百倍格好良く見えます。
素敵です。

とりあえず、こんなところで終わります。
本日は両大学の学生さん、お世話になりました!
明日はまた別の大学にお世話になります!
11/03
2007 Sat
I sometimes obey instinct.
(たまには、本能に従います)



無事に昨日、東京に着いた上月です。
家主である父は22時になっても帰宅せず。
…べろんべろんに酔っ払って帰ってくることが予想されていました。
でも結局はフツーに帰ってきました。
今日は国立にある某有名難関校の学祭に行ってきます。
誰か行かれますか?
もしかしたら上月とすれ違うかもしれません(笑)
では、また後ほど。
11/01
2007 Thu
Ho avuto un incidente.
(事故を起こしました)




さて、早いもので今年ももう11月です。
「年賀状はお早めに」的なコマーシャルが流れだす時期です。
来年は書いてる余裕なんてないだろうから、今年は書こうかな…と思いつつも字を書くということに対して非常にコンプレックスを持っている上月にしてみたら、そりゃあエラいプレッシャーな訳であって。
毎年この時期は憂鬱です。
でも来年は本気で年賀状なんかに構ってる場合じゃないですよ。
今頃、AO入試や推薦入試で早めに合格している子もクラスに出てきますし…、一般入試で勝負の上月はきっとその子たちに沸々と殺意を抱いているでしょう。
笑えませんよ、マジで。
ああ、ヤダヤダ。
今現在、灰色どころかドドメ色の受験戦争に片足突っ込んでますからね。
泣きそうです。

そんなこんなの上月は明日、東京に行ってきます。
大学の学祭が今週末に固まってるので、学校見学を兼ねて行くことにしました。
本当は夏のオープンキャンパスに行きたかったんですけどね。
まぁ、何はともあれ楽しみです。
大学の学祭って迫力があって凄いじゃないですか!
ああ、明日は英語のテスト(口答)があるのにそんなもの飛んでいきそうなくらいテンション上がってます。
早く明日になぁれ!
copylight © Kommt ein Gebet nicht an?. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。