Contigo al fin de mundo.
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03/31
2007 Sat
Chissa dove credi d'andare? 
(君はどこへ行くつもり?)



黄泉の国かもしれない…、そんなもん存在しないけどね。
まぁ、例えて言うならってヤツだ。

さてさて初っ端からローテーションな上月梓。
とても“無事”と言える状態ではありませんでしたが、とりあえず魔の合宿から帰還いたしました。
もう色々な意味でイッパイイッパイの一泊二日。
余裕でK点超えいたしました。
ええ、そりゃあもうド偉い山ん中で、しかも30分に1回車が通るくらいの道路の横道に反れたところにあるし、下界(?)では桜が咲いているというのにハゲ山で…。
誰だよ?!
「合宿行かれるんですか?じゃあ今の時期なら桜が咲いていて綺麗でしょうね」
なんて言いやがったの!!
(美容院のお兄さんです)(貴方に非はありません)(…多分)

そんなこんなで色々とストレスが溜まっていたのか、29日(初日)の夜。
38.2℃の高熱出してぶっ倒れました。
(いやはや、身体弱いって得ね)(あれ?これどっかで言った気が…)(まぁ、いいや)
ちなみに上月は平熱が35.4℃という低体温、加えて言うなら低血圧!
真面目に死にそうでした。
しかもその熱の出た時間?が不吉だった。
だって、我らが破天荒グループのKから電話がかかってきた直後だったんだもの。
(一体なんの呪いだろうね)(そういえば“のろい”と“まじない”は同じ漢字だったなぁ…)
しかも通話ボタンを押した途端に聞こえたのは明らかに繁華街…、雑踏の中に居なければ聞こえないような酷いノイズ音。
その上、「なぁ、今日泊まりに行っていい?」って…。
…フフ、なんの冗談かしら?
私は散々行きたくもない合宿について愚痴を君に言ってたと思うんだよね。
しかも、泊まりって…いつものことだけど、そろそろ君は…いや君に限られたことじゃないんだけどさ、年頃の清らかな純粋な女子の家に泊まりにくるのは止めた方がいいと思うよ?
(誰だ、清らかな純粋な女子ってトコを激しく否定したヤツ!!)
……まぁ、結局今日から2日までKとYが泊まりに来るのだけれど。
ああ、そろそろ来るなぁ…面倒だなぁ、私病み上がりなのに。
親愛なる我が母上と弟たちは田舎に里帰り中。
「実家に帰らせていただきます!!」
…とは言ってなかったけどね。ちなみに父は単身赴任中。
つまりは私がエサを用意しなくてはならぬ…!
(ああ、ヤダヤダ)(今から夜食作らなきゃ)(アイツら絶対「腹減った」って言うもの)

なんか話ずれた…。
合宿の内容報告するつもりだったのに。
まぁ、とりあえずレッドカードの大量プレゼントにより合宿は途中退場したってことだけは言っておこうかな。
それでは皆様、また近いうちにお会いいたしましょう。
スポンサーサイト
03/28
2007 Wed
Der Sadismus eines Pierrot's
(ピエロのサディズム)



突然ですが、貴方は“魔人探偵脳噛ネウロ”という漫画をご存知でしょうか?
最近の私は、身近な人にこの漫画の宣伝をすることに時間を費やしているようなものです。
(勉強はどうした、私!)(だってネウロの方が面白いんだもん!)

そんな私はついこの間、素敵なモノを見つけてしまいました!
コレコレです!
もう画面を見てニヤニヤ…
これぞハァーイクオリテーィ!!!!(黙れ)
もう日本の技術は素晴らしいですね…!
深夜かどっかで放送してるのかと思いました。

荒んだ私の心に癒しが…、と思ったのも束の間。
明日から魔の合宿です。
一泊二日で何もそんなに嫌がらなくても…と思ったそこの貴方!
甘い!!
甘すぎるぅぅうう!!!!
私は明後日まで無事に呼吸をしているかすら危ういという、まさに瀬戸際ならぬ死に際
(笑えない)
クラス参加の長なんて引き受けるんじゃなかった…!
学年主任やら教頭やらに袋叩きにされるだの、風呂には虫が浮いているだの、食事はコーヒー・お茶・スープと汁モノばっかりだとか、今日までに聞いた合宿の内容は禄でもない。

そんなこんなで、本日は明日の為に早めに寝ます。
ああ、安全かつ平和な夜を明日は過ごすことが出来ないんだろうな…。
合宿の報告は(無事に帰ってこれれば)30日か31日にいたします!
03/26
2007 Mon
Hai il capo pieno di grilli, eh? 
(気まぐれだね、君は)



さてさて、お久しぶりです。
魔の生徒会合宿まで今日含めて残り4日となりました…。
まぁ、そんなことはどうでもいいんです。
いや、良くないけど今は忘れることにするんです。

本日はお日柄もよく……。
ダメだ、話題に乏しいって哀しい!
だから私の周りには訳の分からん頓珍漢なヤツばかりなんだ!
私が話題に乏しいことが世間に分からないように、上手いようにカムフラージュして…
それも嫌だ…。
なんだろう、このジレンマ的なモノは。

「いつか終わるからfriendのスペルの最後はendなんだ!」
などと、どこの映画からパクってきたか分からない発言をするヤツが居れば
「いいか、人を騙す時は堂々と騙せ!目が泳いでたり、身振り手振りが大きかったらすぐバレる!」
将来、詐欺師にでもなるつもりなのかこんな風に騙し方のレクチャーをするヤツまで居る。

なんと素晴らしい個性の持ち主だろうか…!
もう感動の涙で前が見えないよ!
(こんなのと付き合ってたら未来まで見えなくなるよ!!)
でも、平々凡々な付き合っててもなんの面白みの無いヤツよりかはマシだと思ってしまう自分が哀しい…。

とりあえず、アレだ。
訳の分からんヤツらから召集命令が出されたから、今から行ってきます。
…ああ、面倒だなぁ
03/23
2007 Fri
Quando avro il piacere di rivederla? 
(今度はいつまたお目にかかれますでしょうか?)



あれよあれよという間に、もう23日で3月も終わりが近づいてきています…。
しかしながら、そうは言っても春期講習に生徒会活動と、なにかと学校に行くのが多くて春休みを満喫出来ていないのが現状です。
もうね、本気で嫌。
しんどいの。
分かる?
Mr.疲労が毎日私を訪問して、最近はMs.貧血と仲良く連れ添って…その結果。
本日、ついにぶっ倒れました。
しかも、その倒れた場所が悪かった。
その名も魔の13階段(そういえば学校の怪談とかでよくあるね)
上から数えても下から数えても7段目の…、要は7段目ってことなんだが、とにかく其処からクラリと…
まぁ、オチは予想出来るようにRの居る病院に連れて行かれたのだけれど。

結局なにが言いたいかって、休みが欲しいんだよ。
世の高校生(皆が皆という訳ではないが)今頃、遊びに遊びまくっているというのに!
我らが尊敬すべき校長先生は「休みだからこそ普段よりも多く授業が出来るではないか」などとお言いになられやがる。
近いうちにKとYに校長の公然の秘密を燃やしてもらおう。

…あ、今「自分の手は汚さないなんて狡猾なヤツだ!」と思ったでしょう?

ふっ…、何を仰るお嬢さん(もしくはお坊ちゃん)
自ら行くなんて、そんな面倒くさいこと誰がするか。
校長の公然の秘密を燃やしに行くなんてことする暇があったら、寝る。
いざ、めくるめく夢の世界~♪


そんなこんなの近況報告。  
03/17
2007 Sat
auf Abwege geraten 
(人の道を踏み外す)



本日は土曜日ですが、これでも特進クラスに在籍している身なので、
全員強制参加の春期講習なるものがありました。
…まだ終業式をしていないのに春期講習です。

さて、そんなことは置いておいて。
昨日はブログを打った後にRの元へと行って参りました。
私も肺…というか気管支が弱い上に、しょっちゅう貧血で倒れるので
病院には毎月のようにお世話になっています…
しかも話題の人物Rの入院しているこの病院に。
まぁ、そんなことはどうでもいいのですが。

R「あれ?とうとうお前も入院?

開口一番にその言葉はどうだろう。
しかも相変わらずの底の見えない真っ黒な笑みで。
ああ、とても病人とは思えない。
やっぱり私の幼馴染に碌なヤツは居ないんだ、とその時思った。
…とりあえずソレは否定して本題に入る。

 「あのさ、KとYが金たかりに…」
R「来たぞ。お前の誕生日プレゼント買うからって」
 「…なんていうか、うん。ゴメン」
R「えー、なんか言う事間違えてね?」
 「……ありがと」
R「よし」

そんな会話をちょこちょことしながら、Rの検査の時間になったので帰ろうとしたら「ちょっと待って」と引きとめられた。
何事かと訊けば、そりゃあもう背筋がゾクゾクとなるような笑顔

「アイツら二人にさ、明日見舞いに来るように言っといて?」

語尾が微妙に疑問系のお願い系だったが、雰囲気は明らかに命令形だった。
KとYの行く末が容易に想像出来てしまった…。


KとYは私の誕生日プレゼントを買うのに外道な手段(=Rに金を借りる)に出てしまった。
人の道を踏み外す。
人はそれを“外道”と呼ぶのです。


(私はそれだけは絶対にしない…!)
03/16
2007 Fri
Buon compleanno!
(誕生日おめでとう)



4日ぶりにこんにちは。
本日は、生命確認という名の不法侵入を幼馴染's(男)に受けた上月です。
今日は講習が休みでのんびりまったりしようと思っていたのに…!
言ってみれば気分は最悪。
ついてないとしか言いようがない。
そう、実に不愉快だ。

「「誕生日おめでとう!」」

別に双子でもなんでもないくせに、朝っぱらからのダブルサウンドに私の脳は揺さぶられた。
私は彼らのエンドレスで神経を逆撫でするところが嫌いだ。
だいたい誕生日おめでとうって…私の誕生日は3月14日だ。
48時間前、2880分前、172800秒前にとうに過ぎたというのに、なんだこの仕打ちは。
よくよく聞いてみれば、
当日は私の周りに人が集まりすぎて近寄りたくなかっただの、
次の日である昨日は私が生徒会の仕事で午前中から学校に行ってたから会えなかっただの、
さも私が悪いみたいな言い方をする二人。
もう憎らしくて憎らしくて…こんなヤツらとこの十数年過ごしてきたのかと思うと、
怒り通り越して泣きたくなる。
しかし、人間の感情とは単純なもので。

「そう言うなって。ちゃんとプレゼント持ってきたから」
「ちょっとセコイけど俺とRとコイツで割り勘なんだけどな」

そう言ってシルバーのブレスレットを投げてよこした。
不機嫌な人間に贈り物攻撃は効果的です。
そんなこんなで、私の機嫌は即座に良くなったのでした。


さて、そうすると冷静に今までのことを振り返ることが出来るようになる。
問題点を発見。
それは「俺とRとコイツで割り勘」という部分だ。
私の幼馴染は3人いるのだが、全員がだ。
まぁ、それは別に長い間一緒に過ごしてきて慣れてしまったのでなんの問題もないのだが、そのうち一人は少し病弱で今は入院している。
そう、その入院している人物こそココで言うRだ。
…この二人は入院している人間に金をたかりに行ったのか?


とりあえず、今から病院に行ってこよう。
03/12
2007 Mon
Ich denke also bin ich. 
(我思う、故に我あり)



自由気ままに…、そう生きられたらどんなに楽なことだろうか。
なんて考えてしまう今日この頃。
理由は分かっている。
この所毎日ある学園祭企画案の立案の会議の所為だ。
そもそも学園祭などという行事は、この世に存在しなくてもいいと思っている私が、
学園祭の企画を立てるなんて、そんなアホな。

「模擬店やりたいー!」

勝手にやってくれ、と喉まで出たが押し込んだ。
曲がりなりにも相手は先輩。
そう、どんなに尊敬できなくとも先に生まれてきた先輩。
ただそれだけで、私より学がないくせに威張りくさってる憎らしい存在だが、先輩だ。
先輩である人物の言動であるが故に、後輩である私はただニッコリ笑って

「そうですね」

と心にも無いことを言うという選択肢しか残っていない。
これはもう私にとって死亡フラグだ。
いつこの世とオサラバするかも分からない。
グッバイ、私の素敵平和生活!
ハロー、私の黄金の暗黒時代!

生徒会なんて先生の頼みでも入らなければ良かった…!
ただでさえ特進クラスは全員必須の春期講習があって、春休みは短いというのに合宿なんて恐ろしいものまである始末。
何をするのかといえば、会議、会議、会議、会議…。
朝から晩まで学園祭についての会議だけ。
しかも泊まる場所はだ。
古ぼけた寺だ。

どんな未知の生物や細菌がいるか分かったもんじゃない。

いくら仏教系の学校だからといって、合宿まで寺ですることはないだろう?!
ああ、もう今から憂鬱になってきた。
バイトでも入れておサボリしようかな……。


そんなことを思いながら学年末考査の結果から目を逸らしていました。
03/10
2007 Sat
自己診断バトン。 &自分取り扱い説明書バトン
まずは自己診断バトンから。


Q1.あなたは文系?それとも理系?
→文系ですね。理系の心理学や薬物に関することでの計算や、理論の証明で必要な計算なら喜んでやるんですが、その他の計算が嫌いで嫌いで…

Q2.甘いものは好き?辛いものは?
→甘いものは大嫌いです。辛いものは苦手です。すっぱいものが好き。

Q3.学生時代成績よかった方?悪かった方?
→今現在、学生なんでなんとも言えないですね…

Q4.運動は得意?苦手?
→運動はサッカーとバスケとバレーと剣道と弓道なら。(どんなジャンル?!)

Q5.おしゃべりor無口?
→…さぁ?興味のない事柄に関してはひたすら適当に相槌を打つばかり。
興味のある事柄に関しても、…あんんまり喋らないかな

Q6.S or M ?
→残念ながらSMの趣味は無いんです

Q7.ボケorツッコミ?
→友人たちは皆が皆、口を揃えてボケと言いますね

Q8.歌は上手?音痴?
→普通ってことで

Q9.インドア派?アウトドア派?
→インドア派

Q10.好きなものは先に食べる?後に取っておく?
→どちらでもない、かな。
コースなら前菜からだし、そうでなかったら軽めのものから均等に手を付けていくように躾られたので

Q11.夏休みの宿題は先に片付ける?最終日に慌ててやる?
→夏休みに入る前に片付けます(ぇ)
先生がご丁寧に休み前に宿題の内容を話してくれるので

Q12.コレを回す人は?
→真城蒼李サマ
→巴
→蒼乃咲奈サマ

人数指定がなかったので、以上3人の方にお願いします(笑)



次は自分取り扱い説明書バトン。
お客様に本製品[自分]を説明しましょう。

本製品→ 上月梓(こうづきあずさ)

対象年齢→とりあえず10代が主。
 別にそれ以外の方が使用しても特に害はありませんが、ご老人の方や心臓の弱い方にはオススメいたしません。

適正動作環境→20℃前後。
 湿気の多いところや乾燥の激しいところに長時間放置しないでください。


【以下の動作がしたいとき】

話す→高圧的な態度・威圧的な態度で無い限り支障はありません。

誘う→引き篭り傾向がある故、粘り強くお願いします。

笑わせる→常に笑っていますが、心から笑わせるのは至難の業です。

泣かせる→生徒会の仕事を押し付けてやってください。

怒らせる→ドクターフィッシュの足湯に連れて行きましょう。

褒めさせる→上月に認められるような偉業を成し遂げてください。

謝らせる→「謝れ」と言ってください。

相談する→普通に話すときと同じで問題ないです。

倒す→わき腹をつつく、膝カックンで一発KO。

騙す→さも当然のように振舞えば簡単に騙せます。

味方にさせる→好きな本や音楽の話題を持ちかけて下さい。

服従させる→歪んだ思考を理解してやってください。


【メンテナンス・故障かな?と思ったら】

エネルギー→睡眠を取らせましょう。

ケアの仕方→風景写真を見せましょう。

故障してる例→反応がものぐさになる。

修理の仕方→しばらく放っておきましょう。


【本製品に関するお問い合わせ】(バトン回す人)
真城蒼李サマ

蒼乃咲奈サマ

上記三名様が本製品の重要管理者です。(笑)

03/10
2007 Sat
あなたにとって一番バトン
あまりにサイトの方で溜めすぎたので、ブログにて消化することに決定!
記念すべき第一回めのバトンは、ほぼ一ヶ月前に回されて放置していたモノです…。




01.アニメといえば?

>笛!夢書きにあるまじきことですが、ガンダムSEEDですね。


02.コミックといえば?

>…これは具体例を出せということ?
一つになんて絞れない!
さっき散々出したので、とりあえず参照ってことで


03.声優といえば?

>保志さんですね。本当、ダイスキです


04.03の方といえば?

>キラですね~…(SEEDネタを引っ張る)
もう彼が好きで好きで…!!キラはきっとドSですよ(偏見)


05.曲といえば?

>今は卒業シーズンなんで“3月9日”とか…?


06.ゲームといえば?

>ファイナルファンタジー


07.ラジオといえば?

>んー…あんまり聞かないからなぁ


08.サイトといえば?

>マンガ、アニメ関係ならなんでも。
絵サイト様であろうと、夢サイト様であろうと、BLサイト様であろうと何でもOKな節操なしは私です


09.雑誌といえば?

>風景写真の雑誌は毎月一冊は必ず買ってますね


10.前の人の11といえば?

>「次の人に聞きたい質問は?」ですか…
じゃあ「貴方の腐女子度は?」ってことで。
ちなみに私はどうどうと100%と言いきれますね

>「夢のネタを思いつくときといえば?」
突発的にぱっと…あ、今も思いついた。
ギャア!メモどこいったァ?!!


12.次に回す方

>ナシ。
真城蒼李サマよ、一ヶ月以上放置してたのにアンカーでゴメンね。
03/10
2007 Sat
Ehre, dem Ehre gebuehrt.
(尊敬が相応しい者に尊敬を)



一日ぶりに今晩は。
昨日は運動不足の上での球技大会で、筋肉痛で息も絶え絶えでした…。
もう、ほんとに運動不足って恐ろしい。
夜中なんて痛くて眠れませんでした。(重症)
ちなみに結果ですが、一回戦負けの敗者復活戦なしでドベ決定!みたいな。

「特進クラスなんで、運動はダメなんですよ」

なんて、感じに言い訳してたのは私です。
っていうか、そもそも皆してやる気ゼロだったから勝てるはずがないのですよ。


さてさて、今日は筋肉痛の身体に鞭打って本屋に行ってきました。
あ、今「だったら行かなきゃいいのに」って思ったでしょう?
その思考はダメダメですね(何様だ)

本屋は私のオアシスです!

いつもは土曜日に学校があるので行けないので、今日は絶対に行きたかったのですよ!
そしてそして、秘密(3)GOTHをゲット!
私は基本的にちゃちな恋愛マンガや、バリバリのアクションマンガは読みません。
死体とか血とか薬とか…、グロいものを好みますね。
だから私の部屋の本棚にあるマンガはswitchDOLLS…あ、この二作品はnaked apeという方の作品なんですが、独特の絵や世界観で画集買っちゃうくらい好きなんです。
それからPEACE MAKER黒鷺死体宅配便(うーわー…)に多重人格探偵サイコとか…。
本棚見てきたらもっとたくさんのマンガの名前が並びそうです。
今まで出してきたマンガのジャンル以外にも、ホイッスル!家庭教師ヒットマンREBORN!魔人探偵脳噛ネウロとかありますし…。

こうして見ると無節操ですね、私。
でも、好きなものは好きなんですよ。
これらの作者さまは皆、そこらにいる教師や政治家なんかよりも全然尊敬できます。
本日の題名の通り、今日は“尊敬が相応しい者に尊敬を”ってことで話は終了!

(あ、中途半端だなんて言わないで…)
03/08
2007 Thu
Fa' bene i tuoi conti prima di deciderti. 
(決断を下す前によく考えなさい)



本日は休校で、のんびりほんわか寝て過ごすつもりだったのに…
何故か私の心理学の本を片手に

温泉に行こうか

…何を思っての言葉なのでしょうか。
とりあえず、母の開いているページを覗き込むことから始めました。
そこには“カプグラ症候群”の文字。

よく知っている人物を、実はその人と全くうり二つの別の人物が入れ替わった替え玉であると信じる妄想。
精神分裂症。

そんな内容がつらつら書かれているページを開いての温泉へのお誘い。
酷く嫌な予感がしたが結局は行く破目に。

「…たまには付き合ってやるか」

などと仏心を出したのが間違いだった。
着いた先は至って普通の温泉。
そう思ったのも束の間、ひょいと首を横に向けると
ドクターフィッシュの居る温泉
そうデカデカと書いてある看板が置いてあった。
…この後の展開は容易に想像できるだろう。
そう、巷で噂のドクターフィッシュの居る足湯に強制ポチャン

「2~3分で慣れますんで」

そう言って、ごゆっくりなんて抜かした従業員は他の業務に戻っていった。
…慣れるわけないだろうが、ボケェェエエ!!!
顔は笑顔、それでも乱心。
もうなんとも言えないむず痒さで、思わず足に群がる魚を踏みつけてやろうかと思ってしまうくらいに錯乱した。
アレは体験した人でなければ分からないだろう。
別に痛くはない。ただくすぐったい。
そして魚が酷く不細工

「あっはっは!足が見えないよー」

そんな声が隣から聞こえて、その人の足(つまり母の足)の方に目を向けた。

「…うげぇ」

正にそんな声が出た。
だって足が見えない!
その上、黒くて小刻みに動く塊に覆われてた!
キモチワルイことこの上ない。
どれだけ古い角質だらけだったらこうなるんだと疑問に思ったが、…とりあえず。

二度と行くものか。

そう決意した。
03/07
2007 Wed
Non voglio abbaiare alla luna. 
(私は無駄を承知で騒ぎたくない)



無事、学年末考査が終わりました!
果たして“無事”という表現が当てはまるのか甚だ疑問ですが、
とりあえず終わったのでご報告を…。

しかし、学年末考査という敵が去ったと思えば新たな敵出現!
その名も学園祭。
明後日にある球技大会や入学式をすっ飛ばして、学園祭の企画を話し合いました。
地下の酷く陰気な生徒会室で2時間も。
なにを好き好んで試験最終日に、地下の暖房の壊れた生徒会室で議論せねばならんのか。
面倒過ぎてやってられませんよ、全く。
そんなことを思っていたのがバレたのか、会長にバンバン仕事を押し付けられました。

・クラス発表
・部活、同好会発表
・自由参加

これらの企画、運営をやれとの御命令。
高校二年のしがない生徒会役員に本当にやらせる気ですか?
少々、頭がどうにかしちゃってるんじゃないでしょうか?
病院に行ってきたら如何でしょうか?
もうダメです、貴方は会長として…っていうか人として。
退場。
レッドカードに埋もれてしまえ。

そんなことを思う生徒会役員は、きっと私だけだろうな…。
03/06
2007 Tue
Non so che cosa tu abbia in capo.
(君が何を考えているのか僕にはわからない)



突然ですが、恐ろしいまでに緊張感の無い上月から質問です。
貴方は二人ババ抜きというものを知っているでしょうか?
…その名の通り、たった二人でババ抜きをするというなんとも不毛なゲームです。
お互いの持ち札が分かっているのだから、ゲームとしては面白みに欠ける。
そう思うのは私だけなのでしょうか?

「馬鹿!お前、二人ババ抜きほど過酷なゲームはないんだぞ?!」

何故ならそう言って、私の悪友の一人Aが熱く語り出したからだ。
(掃除中の埃の舞う教室で、教壇に立ち、何故かセールスマンちっくで)

「ポーカーフェイスも必要なし!要るのは強運のみ!!」

何処から取り出したのか、算盤なんてモノを右手に持ち、挙げ句の果てにはソレで私を指した。
そして、いつもの如く周りには人が集まっている。

「今日の運勢を占うのに二人ババ抜きは如何?今なら無料だよ!」

Aよ、君のその常識を逸脱するような性格は、どんな環境で形成されたのか大いに疑問だよ。
今なら無料って…じゃあ、いつなら有料になるんだ。
今日の運勢が知りたければ、朝に流れてる占いでも見たらどうかな?
…某テレビ局の知人からの情報によると、たまに先月やら先週のやらが流れてたりする時があるらしいけど。


はてさて、貴方は二人ババ抜きとテレビの占いのどちらをご希望なのでしょうか?
…明らかに分かりきった答えを聞くのは無粋ですね。
また明日にでも、お目にかかれることを祈りながら本日は終了です。
03/05
2007 Mon
es fallt mir nicht mehr ein 
(それはもう、思い出せない事)



実を言うと、今現在学年末考査真っ只中。
本日が丁度ド真ん中の三日目でした…。
今日は別にいいんです。
何故か学年末だけペーパーテストのある体育と、
めでたく範囲が100ページ超えをした世界史Bと、
何やら訳の分からない文字の羅列である英語Ⅰでしたから。

問題は明日です。

昨日の初っ端から書きましたが、私は数学が嫌いです。
…ここまできたら、次の展開は予想がつくでしょう。
そう!
明日は恐ろしいことにテスト三教科のうち二教科が理数教科です。
本来、パソコンに向かっている場合ではないのですが…
俗に言う“逃避”の域に達してしまっているので仕方がありません。

気分が滅入ってきたので話を変えましょう。
…と言っても生憎、話題に乏しいので本日はここまで。

最後にこの記事の題名の意味について。
“es fallt mir nicht mehr ein ”
=“それはもう、思い出せない事”
=“数学の公式


(…ああ、結局この話で終わってしまった)
03/04
2007 Sun
Accueil!, une mademoiselle, la personne que j'aimais.
(ようこそマドモアゼル、私の愛した人)



そんなこんなで初めまして、上月梓です。
とりあえず一発目なので、右にもあるけど自己紹介でもしようかな…

上月梓(こうづきあずさ)
東京生まれだが、父の仕事の都合で現在は京都に住んでる♀
悪友たち曰く
「いつも笑顔振りまきながら、本当は腹の底で全てを見下して毒づいてる性質の悪い生き物」
そんなんらしいですが、これでも学校では生徒会役員。
書記&生徒会庶務委員長&風紀委員長、そしてクラスでは学級委員長&美化委員…。
4月でやっと高校二年になるというのに、何故か色々やらされています。

学校話が出てきたので、勉強話に移りましょう。
早速で申し訳ないのですが数学が嫌いです。
冗談抜きに本当に嫌いです。
アレは人間がするべき学問では無いとまで豪語しております。
逆に、国語は好きです。
ただし、“現代文のみ”という指定が付きますが。

今更ですが、自己紹介って難しい上に面倒ですね…。
もうそろそろ飽きたので、止めます。


最後にこのブログの題名について。
“Kommt ein Gebet nicht an?”は
ドイツ語で“祈りはとどかないのですか?”という意味。
その下の“Employez-moi efficacement dans seulement votre monde.”は
“貴方だけの世界で私を生かして”という意味。
どう取るかは、貴方の自由です。


どうぞ、これからよろしくお願いします。
copylight © Kommt ein Gebet nicht an?. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。