Contigo al fin de mundo.
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05/18
2008 Sun
Assassinio di sala d'aspetto
(待合室殺し)



お久しぶりです!
東雲はのん、かろうじて生きてます!
テスト一週間前をとうに過ぎているのに、まるで緊張感のない駄目っぷりを発揮しておりますが…。
取り敢えず、これだけは言いたい。

ルルーシュ様、素敵…!

やばいよ、やばすぎるよ、君。
響きがいやらしい気もしますが、禁欲中の私には貴方は刺激が強すぎた…!
死ねる!
ギアス使って何してくれてるのさ!
自分以外を車両から追い出したり、腕立て伏せやら踊りやらをさせたり、でもってちゃっかりリフレインをゲットしちゃったり。
カレンに向かって「俺を慰めろ」って君…。
やりたい放題、好き放題ってこういうこと言うんだよ!
C.Cは空を見つめてマリアンヌ、とかなんとか語り掛けちゃうしさ!
ロロはルルーシュの傍っていう居場所を手に入れるので必死だし…ああ、可愛すぎる!
ジノやアーニャも勿論好きだよ、うん。
でもやっぱりスザクが…っ、好きすぎてヤバい。
彼の真っすぐさは羨ましい。
苦しいんだけど押し込めて笑ってみせるその姿にトキメク。
(決して私はSじゃない)(かといってMでもない)(ノーマルのNだよ、うん)
はやく来週にならないかなーとか思ってたら、ふと気付いた。
全統…。
筆記じゃ、あたしは太刀打ちできないんだなー、あはは。

…勉強しよう
スポンサーサイト
05/06
2008 Tue
Ha finito a ogni giorno che è diventato lacrimevole.
(ぐちゃぐちゃになった毎日に終わりを告げた)



嗚呼…サヨナラ、短い私の安息の日々。
何だか毎日毎日、勉強ばっかで鬱になってた気がする。
休みの度に特に用もないのに行ってた本屋にもこの休み中、一回も行かなかったし…。
飢えてる。何にって萌に。
ごめん、私は根っこから腐りきってるみたいだから生まれ変わったらピュアで可愛い子に生まれ変わるよ。
とりあえず今回は腐りに腐った人生を歩もうと思う。
何だかもうブログもこの休みで一旦、更新ストップ…かなぁ。
忙しいし。
ケータイ、パソコン触ってる暇が皆無になるし。
サイトの方もこの休み中に一回更新して、それで凍結宣言しようと思ってたんだけど…。
ダメだ、ダメダメだ。
そんな余裕すらない。
その癖、ヘ/タリ/ア愛がフィーバー中。世界史の勉強してると余計にニヨニヨ…!
我が祖国、日本様が好きだ…好きすぎる。
受験で使うのは世界史だからあんまり日本の活躍は出てこないんだけど…。
でも、必ず一日に一回は「菊様…!」とか叫んで悶えてる私ヤバス。
ツンデレ紳士も好きだ、うん。
いや、つーか、米帝以外は皆好きだよ。
米国は嫌いだ。でもキャラは好きっていうパラドックス。
なんてミステリー…。
あ、話は変わるけど明日は晴れたら神戸に遠足です。
高三にもなって遠足ってドーヨって感じですけど、去年の奈良公園のように獣が市街をウロウロしていないのが救いですね。
行くのは面倒極まりないけど、雨降ったら授業だし、それの予習全部出来てないから晴れたらいいな←


05/05
2008 Mon
Non nessuni mondi attraverso cui circola sono fatto per finire.
(循環する世界は何一つ終わらせない)



雲雀さん、誕生日おめでとう!
今年もケーキ買ってお祝いするから!
これ書く為だけに起きてた←


04/25
2008 Fri
Ma topaze avec le bleu vous
(君が僕の青いトパーズ)



今日は別になーんもなかったよ
あえて言うなら参加してた企画に作品を提出しました!ってとこかな…
ジャンルは復活!
そのうち展示されるだろうから気になる人は見てくださいな
サイトの場所は探してね
だってほら、ここに載っけるのは…ちょっと
それに何よりめんどいし…
04/08
2008 Tue
L'homme du troisième doigt n'apparaissant pas
(現れない薬指の人)



萌語り。
…といっても大した内容じゃないけど。
友達に貸して今は手元にないリボーンの最新刊とネウロの最新刊。
やばいね、大好きだ…!
表紙が骸で背表紙が雲雀さんって最強じゃん。
中で骸は白蘭によってフルボッコの刑に処されてるけど…そこは気にしない。
現代では最強最狂最凶とトリプルコンボな骸さんが、へなちょこ化してるなんてそんなこと全然全く思ってないよ!
どうか雲雀さんとツートップで居て…!
それはそうとネウロの方はやけに笛吹さんがカッコ良かったのは気のせい?
気のせいじゃないよ!
なんかもう、刑事組はヒグチしか眼中になかったから思わぬところにドキがムネムネしちゃった訳で←
ネウロはネウロでドS全開だし、うわぁ、ヤバイ好きすぎる。
あの嬉々としながらヤコに拷問しちゃう彼にキュンキュンさせられちゃう私、そうとうキてる。
そういえばさっきまでネットでアニメのネウロの最終話あたりを見てたんだけど…、終盤にかけてネウヤコちっく?
そしてまさかのサイとヤコの異母兄妹(姉妹)設定。
ええええ、それはねぇぜ、製作者サイド。
刑事組もやけに影薄い…。
ま、終わっちゃったから何とも言えるんだけどさ。
とりあえずリボーンもネウロも大好きだ…!


copylight © Kommt ein Gebet nicht an?. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。